家づくり全体にかかる総費用の内訳や相場、神奈川県の土地相場など、予算に見積もっておかなければいけない費用を紹介します。

神奈川で注文住宅を建てたい人必見のおすすめ工務店徹底比較
  1. 神奈川県の注文住宅費用相場

神奈川で注文住宅を建てる場合相場っていくらくらいなの?

注文住宅にかかる総費用の内訳は?

注文住宅にかかる総費用の内訳は?

マイホームの大まかな予算を組んだら、どこにどのくらいの費用をかけるかという予算の細分化をしていきます。家づくり全体にかかる費用を「総費用」と呼び、これは大まかに「本体工事費」「別途工事費」「諸経費」の3つに分けられます。

本体工事費用とは基礎工事や木工事といった建物そのものにかかる費用で、総費用のおよそ75~80%が相場と言われています。建物の工事費用ですから、庭や駐車場などの外構工事は含まれていません。

注文住宅の広告などで表示されている坪単価は、本体工事の価格であることがほとんどで、例えば延べ床面積40坪の家を坪単価50万円で建てる場合、40坪×50万円=2,000万円はあくまで建物だけの価格なのです。総費用をざっと計算すると2,000万円÷0.75≒2,670万円となり670万円もの差が生じてしまいます。予算を組む際には、坪単価の取り扱いにも注意が必要になります。

別途工事費用とはガスや水道などの敷設工事費、駐車場や庭などの外構工事費、エアコンやカーテンなどの購入費のことで、総費用の15~20%が目安とされています。この別途工事費用は、家を建てる土地の条件などに大きく影響を受けます。地盤が弱い土地では地盤改良工事の費用がかかりますし、水道やガスの引き込みがされていなければその工事費用がかかります。このように、選ぶ土地によって別途費用の金額が変わることを考慮しておくといいですね。

諸経費は保険料や登記費用などのことで、建築工事費※の5~7%が相場といわれています。家の購入前後に現金で支払うのが基本です。引っ越し費用や家具の購入費用もここに含まれ、思わぬ出費に備えて建築工事費の10%程度と考えておくといいでしょう。

以上をまとめると次の計算式になります。

総費用=本体工事費+別途工事費+諸経費

※建築工事費=本体工事費+別途工事費

神奈川県構造別注文住宅の相場

注文住宅を建てる際の予算の立て方がわかってくると、次に気になるのが坪単価と総費用の相場です。もちろん地域によっても家の工法、グレードによっても違うでしょうが、だいたいの相場を知っておくと希望する家の大きさをもとに予算を計算することができます。また、予算から建てられる家の大きさを逆算することも可能です。

神奈川県における注文住宅の相場

木造
53.5万円/坪
鉄骨造
76.2万円/坪
RC造
65万円/坪
全体
59.4万円/坪
延床面積
39.2坪
総費用
3,327万円

まずこのデータをもとにして前述の計算式にあてはめ、木造、延床面積50坪のマイホームを建てるにはどれくらいの予算が必要なのかを計算してみました。

延床面積50坪のマイホームを建てるには

本体工事費用

延床面積50坪×坪単価相場53.5万円=2,675万円

別途工事費用

本体工事費用2,675万円×20%=535万円

諸費用

建築工事費用(2,675+535=3,210万円)×10%=321万円

総費用

建築工事費用3,210万円+諸経費321万円=3,531万円

今度は予算を仮に2,500万円とした場合に、建てられる家の大きさを計算してみます。

2,500万円でマイホームを建てるには

本体工事費用

総費用2,500万円×0.75=1,875万円

建てられる家の大きさ

本体工事費用1,875万円÷木造坪単価53.5万円≒35坪

計算してみると、住みたい家の大きさと予算内で建てられる家の大きさには差があるかもしれません。紹介しました両方の計算式で試算することで、夢のマイホームに向けてより具体的な一歩を踏み出すことができるでしょう。

ベストプランニングで施工実例を見る

神奈川県の市町村地価ランキング

神奈川県の市町村地価ランキング

マイホームを建てる際にこれから土地を買うという場合には、どこに住むかによって総予算は大きく変動します。やはり都心に近く利便性のいい場所ほど地価相場が高い傾向にあり、同じ神奈川県内でも地価ランキング1位の川崎市と25位の三浦市とでは、なんと4倍もの開きがあります。

土地の場合も予算と希望の広さから購入できる坪単価を算出し、住める地域を絞り込んでいくという方法が考えられます。例えば土地の予算が2,500万円で35坪の広さを希望するなら、平均坪単価71万円以下のところで探すのが妥当だということです。

順位 市区町村 地価平均 坪単価平均 前年比
1位 川崎市 33万8934円/㎡ 112万0444円/坪 0.02%
2位 横浜市 31万3420円/㎡ 103万6101円/坪 1.98%
3位 鎌倉市 24万1643円/㎡ 79万8820円/坪 -0.35%
4位 藤沢市 23万2214円/㎡ 76万7651円/坪 -0.57%
5位 逗子市 20万6821円/㎡ 68万3707円/坪 -1.94%
6位 茅ヶ崎市 19万9891円/㎡ 66万0797円/坪 -1.57%
7位 大和市 19万4784円/㎡ 64万3915円/坪 -2.04%
8位 海老名市 16万6185円/㎡ 54万9372円/坪 -0.25%
9位 平塚市 16万3816円/㎡ 54万1541円/坪 -1.72%
10位 相模原市 16万1958円/㎡ 53万5401円/坪 1.19%
11位 座間市 15万5431円/㎡ 51万3821円/坪 1.69%
12位 厚木市 15万2911円/㎡ 50万5493円/坪 0.21%
13位 葉山町 14万6666円/㎡ 48万4848円/坪 -3.00%
14位 横須賀市 14万3341円/㎡ 47万3855円/坪 -4.11%
15位 小田原市 13万6653円/㎡ 45万1745円/坪 -3.81%
16位 大磯町 12万8361円/㎡ 42万4334円/坪 0.42%
17位 伊勢原市 12万1245円/㎡ 40万0813円/坪 -1.76%
18位 二宮町 11万9362円/㎡ 39万4586円/坪 -2.40%
19位 綾瀬市 11万9168円/㎡ 39万3943円/坪 -1.54%
20位 寒川町 11万7552円/㎡ 38万8603円/坪 -1.71%
21位 松田町 10万9875円/㎡ 36万3223円/坪 -1.68%
22位 秦野市 10万0559円/㎡ 33万2428円/坪 -2.28%
23位 開成町 9万8642円/㎡ 32万6092円/坪 -0.52%
24位 湯河原町 8万7933円/㎡ 29万0688円/坪 -6.53%
25位 三浦市 8万1988円/㎡ 27万1034円/坪 -6.20%

東京への通勤アクセスを考えると、川崎・横浜の人気が高く、坪単価も高額になっていますね。都心まで電車で30~1時間以内で通勤できるアクセスの良さは、場所によっては東京都内の町田市や八王子市よりも便利かもしれません。

ここでは、平均坪単価をひとくくりに川崎市・横浜市として出していますが、その中でも高額となる場所とそうでもない場所があります。どうしても通勤アクセスが重要ということであれば、北側道路に面している土地や、変形土地、旗ざお土地などの多少の悪条件がある土地をあえて選んで、予算を抑えるという手もあります。

注文住宅なら、悪条件の土地でもうまく設計して、快適な住環境を整えることは可能ですから、そのような土地でもアイデアや提案をたくさん出してくれるような工務店やハウスメーカーを選択しましょう。

神奈川で高品質住宅を建てるならおすすめ工務店TOP3

ページのトップへ